【暁のブレイカーズ】改めて評価と感想

暁のブレイカーズ

ネタばれなしです。

ノーマルクエストが一通り終わったようなので、熱が冷めないうちに簡単にですが改めて感想を!

前回いろいろと問題点など書きましたが、基本無料だったことを考えれば十分楽しめたと思います。むしろ、基本無料のスマホゲーム(になる予定のもの)でここまで熱中して一気に遊べるものってそうないと思うので、ゲーム自体の出来がよく、面白かったんだと思います。

SPの使い方やステップでのヒット&アウェイに慣れてくるとバトル面もますます面白くなりました。そういえば、SPDの値が上昇するにつれて攻撃のモーションが短くなっている気がしていたのですが、どうなのでしょう。ステータスは少しずつ上がるので、気づいたらって感じだったのですが、なんだかキャラクターがサクサク動くようになった気がするのです。操作に慣れただけなのでしょうか……。もしSPDがモーションに影響しているのならば、スピードタイプのキャラクターが楽しそうで気になります。

ひとまずクエストを進めたかったので必要最低限の育成しかできていないのですが、キャラクターごとにモーションや攻撃範囲などに違いがあるので他のキャラ使ってみるとまた面白そうなんですよ。そんなわけで、別のキャラクターを使うのならばとSPDタイプのキャラクターが気になっているわけです。

クリア時のメインキャラは不動藍羽のSR青龍関刀Lv45覚醒Maxでした。覚醒はクエストを進めるなかでアイテムを貰えるので、クリアまでに各属性一体ずつはフルにできます。

キャラクターはたまたま最初に出たSRで、特にリセマラをしたわけではないのですが、パワータイプということもあってか操作が重い印象がありました。空中スキルにもやや癖があります。他のキャラ(特に宮ノ下良)を使ってみると機動性と操作性の良さを感じたので、特別強いキャラ(バトルフォーム)というわけではないと思います。もしかしたら火力はあったのかもしれませんが……。

メインで使うキャラにもよると思うんですが、5章前後と7章・8章あたりで少し行き詰まりました。というのも、フェイト属性(青いアイコンです)は最上級の覚醒素材を貰える順番が最後だったので、私と同じくフェイト属性のキャラをメインで運用している方は、7章・8章あたりで少し苦戦するかもしれません。とはいえ、特に周回をしたわけではなく、戦い方のコツを掴むことで乗り切った感じです。最後の覚醒を済ませると恐ろしくキャラが強くなるので、ここで頑張って戦い方をマスターしておくとラストが楽になります! 言いながら私はまだまだ下手くそですが!

というわけで、最後感想なのか攻略なのかよくわからなくなってしまいましたが、明日からはハードモードを楽しみつつアリーナにも顔を出してみようと思っています。マッチングしやすくなってきているので、ユーザーがじわじわ増えてきている印象です。育成もまだまだ楽しめますね! あ、そうだ! 育成でのキャラのインフレをあまり感じなくて、だけどじわじわ強くなってて、そのへんのバランスがよかったなー……って思った話なんかはまた別の機会に!(Zzz…

ではでは、皆様よき週末のブレイカーズをー