【SR】ヘル・アヌビス【鈴木多恵】

サポートタイプ

【SR】ヘル・アヌビス

4.9

基本コンボ/空中攻撃

3.5/10

突・打・空・基本スキル

4.3/10

必殺スキル

5.1/10

クエストスキル

6.5/10

アシストスキル

4.9/10

バトルフォームの長所

  • [スピカさん]全体回復のできるクエストスキルを持ちながら、アシストスキルで微力ながらATKアップに貢献できる。
  • [さやかさん]必殺スキルは一発一発のダメージが大きいです。
  • [物は試しさん]クエストスキル・アシストスキル共に汎用性も利き優秀。せっかく持っている遠距離技や無敵技も活かして行きたい。

バトルフォームの短所

  • [スピカさん]通常攻撃の圧倒的なリーチの短さ。スキルも全体的に使いこなすことが難しく、被弾しやすいうえに打たれ弱い。
  • [さやかさん]近距離なのでレベルをあげてから使わないとすぐに体力がなくなってしまいます。敵に近づいて必殺スキルを打たないと、当たらないので注意してください。
  • [物は試しさん]見た目より範囲の狭い技が多く、多勢相手に音を上げる。背中をとられないように立ち回ってみる。

バトルフォームの詳細

基本情報
キャラ 鈴木多恵
属性 フォーチュン/オレンジ
タイプ サポート
入手 ガチャ
バトルスキル
スキル 威力 消費SP
基本コンボ 20 25
空中攻撃 50
基本スキル 15 150
突進スキル 150
打ち上げスキル 150
空中スキル 11 100
必殺スキル 26 0
アシストスキル 35 0
クエストスキル
ヒーリング-C-
使用LP:2
リーダーとメンバーに対して、スキル発動キャラクターの[HP]の15%を回復する。
アシスト効果
追加効果1
画面上にいる全ての敵に対してスキル発動キャラクターの[ATK]の15%を[ATK]から減算する。[効果時間 30秒]
追加効果2
画面上にいる全ての味方に対してスキル発動キャラクターの[ATK]の10%を[ATK]に加算する。[効果時間 30秒]

スキル詳細 / バトルのポイント

■スキル画像■
■バトルフォームの特徴(1)■
2Dイラスト(のみ)の身長がグッと高くなった、ちょっと大人な多恵のバトルフォーム。多恵のカード全般に言える事だが、これも例に漏れず技のクセが強い。基本スキルは高火力なれど後隙が大きく、突進スキルは後隙は小さかれど火力に乏しい。
■バトルフォームの特徴(2)■
そんな中での活路が打ち上げスキルと空中スキルのセット技。打ち上げスキルで自分も宙を浮き、他勢からの地上攻撃を回避。着地の前に空中スキル発動、今度は地面の魔方陣に潜り無敵+追撃。地に足つくことなく、高く空を舞い深く地下に潜り。バトルフィールド全てが多恵の物。空間の行ったり来たりのその様、まさにファラオの呪いの具現化。
■リーダー運用時のポイント■
装備で「月」火力を補うか、「女教皇」スピード・スタミナを補いコンボを狙うか。触ってみて自分にあったカスタムを選択。アシストに回さずこのキャラをリーダーにしたい場合は、技の取捨選択・装備構成で存分に頭を捻るのも楽しい。
■基本コンボ / 空中攻撃■
基本コンボは全4入力。素手の2回、闇魔道での2回。空中攻撃は弾速遅めだが距離がよく伸びる。
■スキル詳細■
基本スキル
近距離での多段ヒット+中距離の闇魔道弾。技発動後、多恵が後ろに後ずさってしまい連打が効き難い。技の終わり際に中距離射程の魔道弾を1つ打つ。
突進スキル
大きく1歩踏み込んだ後、基本スキルに近しいモーション。技発動後、多恵が後ずららないので追撃可。
打ち上げスキル
相手を打ち上げると共に自分も飛び跳ねる。宙から地に足が付くまでの間、追撃やダッシュ等の行動可。
空中スキル
技発動後急降下、地面の魔方陣に潜りターゲットの相手に近づき追撃。魔方陣・地面に潜っている間は完全無敵。
必殺スキル
ホーミングする闇魔道弾を3つ発射する。弾のホーミングの小回りが利き辛い為、適正距離を要観察。
■参考装備■
レビュー内で紹介されている【SR】月【R】女教皇です。
スキル画像・紹介文は物は試しさんよりいただきました。個人的に【SR】の中でこのフォームは特に扱いが難しい部類だと思っていて、評価も分かれそうなイメージがあります。攻撃に特化したフォームのようなパワー押しが難しく、各スキルの特徴を把握しておかないとまともに立ち回れないようなところがあると思うので、初回入手の【SR】がこのフォームだった方はぜひ参考にしてほしいです。

評価レビューは下のコメント欄にて募集中です。ぜひ使用感を教えてください! ちょっとしたルールがあるので、初めての方はこちらの注意書きに目を通してからの書き込みをお願いします。

3 件のコメント

  • 基本コンボ/空中攻撃

    3.00

    突・打・空・基本スキル

    3.50

    必殺スキル

    5.00

    クエストスキル

    6.00

    アシストスキル

    7.00

    基本コンボは全4入力。素手の2回、闇魔道での2回。
    空中攻撃は弾速遅めだが距離がよく伸びる。

    ・基本スキルは近距離での多段ヒット+中距離の闇魔道弾。
    技発動後、多恵が後ろに後ずさってしまい連打が効き難い。
    技の終わり際に中距離射程の魔道弾を1つ打つ。
    ・突進スキルは大きく1歩踏み込んだ後、基本スキルに近しいモーション。
    技発動後、多恵が後ずららないので追撃可。
    ・打ち上げスキル、相手を打ち上げると共に自分も飛び跳ねる。
    宙から地に足が付くまでの間、追撃やダッシュ等の行動可。
    ・空中スキル。技発動後急降下、地面の魔方陣に潜りターゲットの相手に近づき追撃。
    魔方陣・地面に潜っている間は完全無敵。
    ・必殺スキルはホーミングする闇魔道弾を3つ発射する。
    弾のホーミングの小回りが利き辛い為、適正距離を要観察。

    2Dイラスト(のみ)の身長がグッと高くなった、ちょっと大人な多恵のバトルフォーム。
    多恵のカード全般に言える事だが、これも例に漏れず技のクセが強い。
    基本スキルは高火力なれど後隙が大きく、
    突進スキルは後隙は小さかれど火力に乏しい。

    そんな中での活路が打ち上げスキルと空中スキルのセット技。
    打ち上げスキルで自分も宙を浮き、他勢からの地上攻撃を回避。
    着地の前に空中スキル発動、今度は地面の魔方陣に潜り無敵+追撃。
    地に足つくことなく、高く空を舞い深く地下に潜り。
    バトルフィールド全てが多恵の物。
    空間の行ったり来たりのその様、まさにファラオの呪いの具現化。

    装備で「月」火力を補うか、「女教皇」スピード・スタミナを補いコンボを狙うか。
    触ってみて自分にあったカスタムを選択。
    アシストに回さずこのキャラをリーダーにしたい場合は、
    技の取捨選択・装備構成で存分に頭を捻るのも楽しい。

    長所・
    クエストスキル・アシストスキル共に汎用性も利き優秀。
    せっかく持っている遠距離技や無敵技も活かして行きたい。
    短所・
    見た目より範囲の狭い技が多く、多勢相手に音を上げる。
    背中をとられないように立ち回ってみる。

    • 基本コンボ/空中攻撃

      0.50

      突・打・空・基本スキル

      1.50

      必殺スキル

      1.00

      クエストスキル

      4.00

      アシストスキル

      1.50

      高評価の方がいる中、辛口なレビューですみません。
      キャラクターが気に入って使っていたのですが、実戦で戦うには不利な部分が多いと感じるので、レアリティも考慮してこの評価で。ATKアップは嬉しいですがタイプがサポートなので数値に期待はできないかと。加えて必殺スキル自体に癖があるので結果的にアシストでの直接的なダメージもあまり期待できないです。
      「長所」全体回復のできるクエストスキルを持ちながら、アシストスキルで微力ながらATKアップに貢献できる
      「短所」通常攻撃の圧倒的なリーチの短さ。スキルも全体的に使いこなすことが難しく、被弾しやすいうえに打たれ弱い。

      • 基本コンボ/空中攻撃

        7.00

        突・打・空・基本スキル

        8.00

        必殺スキル

        9.20

        クエストスキル

        9.40

        アシストスキル

        6.20

        サポートタイプということもあって攻撃力があんまり高くないです。このキャラクターは遠距離というより、近距離なのでレベルをあげてから使わないとすぐに体力がなくなってしまいます。必殺スキルは一発一発のダメージが大きいです。ですが敵に近づいて必殺スキルを打たないと、当たらないので注意してください。クエストスキルはそこそこ強いのでボス戦の前か自分、味方の体力がたくさん減ってきているときに使いましょう。アシストスキルは混戦時に使うと良いです。向きに気をつけて打たないと一回もダメージが与えられないまま終わることも…

        • コメントを残す